ミミちゃん女の子でーす!

DSCF1139

10月16日AM10時半、気温16度、少し風がでてきました。晴れ。

先程、少しのなめこ、少しの栗を収穫してきました。

今年は、キノコ類が全くだめなようです。栗は実が大きくて良。

栗、どんぐりの実が大きい年は、きのこがだめだそうです。確かに当たっているかもしれない?

昔からの実績、体験がそんな事を言わせるのかもしれない。

しかし、何故そうなるのかは知らないそうです。研究したらおもしろいでしょうね?

「わたし、ミミちゃん14歳。このとしになると、わたし、なんでもしってるのよ?」

「あんた、さいきん、そんなこときいたらしいけど、わたしなんて、とっくに、しってたわよ!」

「わたしたちの、あいだでは、常識みたいなものよ!」

「人間って、しぜんかいのじょうしき、まったく、わかってないよね?」

何でも知っているようで、何もわかってないのが人の世界かも?

特に、自然界のことになると、とんと、見当が付かない・・・?

「そうなのよ、むちなんだから・・・?」「なんでも、しらないことがあったら、きいて・・!」

それでは、聞きますが?おとうさんの名前と、おかあさんの名前教えて下さい?

「パパとママしかわかんない・・・!なんで、そんなこときくの・・・・?いやなひと・・!」

「かみついてやる・・・・!」

失礼致しました。もうしばらくご滞在ですね。よろしく!とても静かなわんちゃんです。