「わたし、チェルシーよろしくね!」

DCIM0211

9月23日朝6時30分、気温12度、くもり、無風。

どよーんとした天気です。いまいち、気分もどよーんとしています。おとしたてのコーヒーにたばこを

ふかしながら・・・、あ!今日のコーヒーうまい・・!よーし、がんばるぞ!!!

玄関口のクンシランの入れ替えをしなくちゃ?寒さにあてないといけないらしいのです。

きのこもとりにいかなくちゃ?

「ちょっと・・・!いいかげんにしなさい」

「あんたのはなしはどうでもいいの・・!」

「わたしの、はなしはどうしたの?」「おりこうさんだとか?かわいいだとか?毛並みがいいだとか?」

「わかい、おんなのこに言うことば、あるでしょ!」

そうだね、チェルシーちゃんはおりこうで、かわいくて、スタイルばつぐんだね・・。

「朝のコーヒーいかがですか?」

「そうね・・?いただいちゃおうかしら?」

チェルシーちゃんは今日お帰りです、お気をつけてお帰り下さいね。

また会える日を楽しみにしています。