「ロイはたぬきではありませーーん!」

2014090109140002

「僕、なまえはロイ、5歳、おとこのこです」「あだなは、たぬき!」「れっきとした、ポメラニアン」

「僕の飼い主のおねえちゃんがだれにでも、たぬきのようなのよ!とかいうから・・?」

「このしゃしんみて・・!たぬきのような、たたせかたじゃない?」「これで、手に徳利もたせたら・・?」

「しかもよ! あみがさ帽子かぶらせたら、ほんもののたぬきじゃない?」

「すわらせてくれたらよかったのに・・!」

「でも、ここだけのはなし・・?」「おねえちゃんにはないしょだよ!」

「僕のかわりに、おねえちゃんがあみがさ帽子かぶってる・・・!」「どうだ!まいったか?」

「へ、へ、へのへーーー!」

「こら!!!ロイ・・!」「あんたは今日ごはんぬきだからね!」

「ごめんなさーい・・・・?」

「しゃしん、とってもらわなければよかった・・」

ロイ君又来てね、こんど座って写真撮ろうね。ご家族の皆さん、本当に失礼いたしました。

またお会いできることを楽しみにしております。文章変更は佐々木まで。