ホワイト色は小春、チョコ色はアンナ、老人色はカッツ・・?

DSCF4263

5月7日AM7時半、気温12度、雨がぱらぱらと・・風は殆どない。

今日、土曜日だというのに雨・・ゴールデンウイーク前があまりにもお天気が

よすぎたせいか、まるでかたき討ちのようである。どこかで、つじつまが合う

ことになっている・・なんで、こうなるのー・・?

ホワイト、チョコまではワンちゃんの色・・老人色・・とは・・なんだー・・!

しかも・・カッツとは・・?なんだー・・?

小春  「あんた・・わかってないねー・・?むかしむかし・・おじいさんとおばあさんが

おりました・・おじいさんは川におせんたくに、おばあさんは山にしばかりに・・?」

アンナ  「小春ちゃん・・?それって、どこかちがうよね・・?」

小春  「・・え!!ちがった・・?」「アンナ・・きにしなくていいのよーん・・?」

「おじいさんは、ふんどしをお洗濯・・おばあさんはしば集め・・」

「突然・・!やまからおばあさんの・・こえ・・!」「キャー・・!」

「おじいさん・・あわてて、首にふんどしを巻き、おばあさんのもとえと一目散・・?」

「すると・・びっくり!!おばあさんの前に大きなクマが仁王立ち・・?」

「びっくりじいさん・・?首に巻いたふんどし、さらりと外し、しばに結び高く掲げた・・!」

「それを見た大きなクマ・・これは・・たまらーん・・くさすぎるーとばかりに逃げ去った!」

アンナ   「これって・・現代むかしばなしー・・?」

小春  「アンナ・・あまり気にするな・・!さらーっとながせ・・!」

「おじいさんと、大きなくま・・どっちがかった・・?」

アンナ  「もちろん・・おじいさん・・!」

小春  「そうだろー・・おじいさんが勝ったんだからそれでいいんだよーん・・!」

老人色はカッツ・・・???とんでもない文章になってしまいました。なんとなく、つじつま合わせ。

ごめん・・!!!またきてね!