太郎君2歳・・おとなしい・・!

DSCF4177

4月25日PM6時、気温14度、晴れ、夕方になってきて大分気温が下がって

きた。事務所のストーブに火を入れ書いている・・上着を着ればいいのにストーブ・・?

日中は半そででもいいような天気、夕方になればストーブが恋しくなる。全くストーブが

いらなくなるまでには暫く間がある。5月下旬ごろまでお世話になる。

その点、動物達はストーブの世話になることはない。それでも生きていけるからすごいと思う。

足は冷たくないのだろうか?雪の上で丸まってじーっと朝を待つ、寒くはないのだろうか?

吹雪のなかでも雪をかぶり寝ている?雪が解けて肌に冷たい水がつきささらないのだろうか?

一方で、人間的な動物も最近多い・・?寒いとストーブに近寄り頭あぶり、尻あぶり・・?

ストーブがないとこたつの中を占領・・?主人と陣取り合戦が始まる・・!

しまいには、主人の臭い足をがぶり・・!「あ・・いてえー・・」「このやろう・・!」

「かみつきやがった・・!」「おまえが(奥様)あまやかすからこうなるんだ・・?」

奥様  「あんたがあまやかしているんでしょ・・!」

「酒を飲むと何でもあたえるのは・・お父さん・・あんたでしょー・・!」

「だから、こうなるの・・!」

このように・・夫婦喧嘩にまで発展してしまう・・?

昔から・・夫婦喧嘩は犬も食わぬ・・とは・・よくいったものである。

当の太郎君は知らんぷり・・へ・へ・へー・・「日本っていいなー・・」

なーんてね・・?

注意・・・上の写真と文章とは全く関係ありませんので誤解のないように

太郎君  「誤解されるような文章書くなー・・・!!」

またおいでくださいねー・・!!!失礼いたしました。