今日のお天気、バツグン!!

DSCF4124

3月27日AM7時、気温マイナス1度、ほぼ快晴・・!無風・・!!道路には

雪もなく、ドライブ日和・・!私たち雪国育ちの・・?いや!日本海側の雪国育ちと

言った方が良い・・冬の間は厚い雪雲に覆われ、太陽を見ることは殆どない。約半年間

薄暗い空と共に暮らしていると、真っ青な空が異常なまでに心をウキウキさせてくれる。

この快感は日本海側で暮らしている私達に与えられたご褒美なのかもしれない・・?

太陽が顔を出すだけで感動する・・・!そうそう・・感動すると言えば食べ物についても

同様・・特に米・・!昔は新米に感動した!9月下旬に出る新米の味はなににも代えがたく

美味しく感じた。それもそのはず、前日に食べた米は1年を経過し、味は最悪・・!

最悪の味から、一気に最高の味に変わる・・そんな感動をもう一度味わってみたいと思うが

現在では不可能・・?私たちが今食べている米は低温貯蔵され、いつも新米に近い状態で管理

され、出荷される。だから、現在では新米を食べても以前より感動しない。残念でもあり、

半面、いつも美味しいお米を提供してくれている業者さんには感謝しなければならない。

トマトは果物のように甘さを感じさせ、昔のトマトくさいものは無い。きゅうりも同様、ニンジン、

セロリ、すいか等々・・季節食べ物がいつでも手に入る時代・・だから有り難いと

と思いながらも心の中ではもう一度トマトくさいトマトを食べて、季節感を味わってみたいと思う

のである。季節感がなくなり、なんでも、いつでも手に入る時代。その分、感動することが少なく

なってしまった。先日の新聞では人口知能が小説を書いたと報道された、いつの日か、人工知能が

感情を獲得する日が来るのかも知れない・・?本当にそれが人類にとって、幸せなのであろうか?

はなはだ疑問に思うのは、私だけでしょうか・・?

いい天気に誘われて私の頭もノーテンキ・・?テンキがいいのはい・い・で・す・ねー!!!

本日これまでまた明日・・!