さすが!寅次郎・・!この存在感ごらんあれ・・!

DSCF3941

1月12日AM7時半、気温マイナス2度、風も無くおだやか。昨晩は雪も降らなかった。

今日は除雪もしなくていいし・・・?さて・・?何をしようかな・・?

雪が降らないと随分得をしたように感じる・・!

しかーし・・! ふだん除雪をしない軒下は雪の山、いくら雪が少ないとはいえ屋根

に積もった雪は都度滑り落ち積み重なる。それを放置すると軒と地面がつながり軒が

破壊される。そんなことにならないようにこんな日も・・除雪、除雪・・・

あーー・・! 雪が降っても降らなくてもいずれにせよ、除雪・・・!

あーー・・! はーるよ来い、はーやく来いの心境である・・・?

寅次郎君!いっしょに除雪はどうだい?

「ぼく・・いやだ、いやだ・・!散歩だったらいいぞ・・・!」

「しごとやめて、あそびにいこうよ・・?」

あっ・・!そうだね?そうしよう・・! なーんてね・・?

寅次郎、後ろに屏風、横には花・・!名前の通り負けていない・・!ごりっぱなお姿・・!

またきてね・・!