チャピーちゃんはもちろん茶色!

DSCF2238

5月16日AM7時、気温12度、あたり一面ガスがかかって真っ白、それにしても

昨晩の雷は凄かった。夜9時頃突然ド/どーん・・どこか低音の響き・・?

おい・・!駒ケ岳でも噴火したか・・?っと思うような音・・・!

チャピーちゃんは大丈夫でしたか?

「うん・・だいじょうぶでしゅた・・!」

「ぼく・・ね・・!かみなりしゃまとなかよしなんだー」

「だって・・ほら・・かみなりしゃまはおへそとりにくるでしょーん」

「チャピーのおへそ、さがすんだけど、いつもなーいっていうんだ!」

「さがしているあいだ、ぼくのおなかくすぐるの・・!」

「やめろ・・!やめて・・!ばかーん・・!」

「あんた・・!かみなりしゃまのおへそみたことあるー?」

「おかしいんだ・・?でべそ・・だぞ・・!」

「きのう・・そのでべそにくらいついてみたんだ・・!」

「したら・・やめろ・・!やめて・・!ばかーん・・!だって・・?」

「どうも・・?おもうに、かみなりしゃまはおへそがなきどころのようだよーん」

「もっとあそびたかったのに・・・?」

「すぐ、かえっちゃったんだ・・!」

またきてね・・・!