マック君、11歳

DSCF2177

5月8日AM7時、気温14度、晴れ、無風。

さわやかな高原の朝でーす。

きのう玄関口で大変な発見をしました。

なんと、せみがとまっている!しかもすぐ下にぬけがら!

DSCF2185  DSCF2183

このせみ、名前はわかりません。何回聞いても覚えられません。

いつもの年だと5月25日前後に出てくるはずのせみ・・!もう出た・・!

不思議と、このせみ、25日前後の天気のいい日に一斉に鳴き始める。

その声を聞き春本番を感じるのに昨日出た・・! どうなってるのだ・・!

こんなにも季節が進みすぎると山菜を採る時期も違ってしまう・・?

「どうでもいいけど、ぼく、マックのはなし、どうなってる?」

「ぼくは11歳の老人、あんたは66歳の老人」

「老人同士、最近ものわすれがひどくないかい?」

「せみのなまえぐらいおぼえておけ・・!」

「とはいえ・・ぼく、ごはんたべたっけ・・?」

マック君またきてね・・!