ガルガル君とフラン君

DSCF3653

11月23日AM9時半、気温6度、小雨、微風。風が無いせいかあまり寒く感じない。

ガルガル君(黒)3歳、フラン君(6ヶ月)、どちらも男の子。

写真を撮っていつも感じることがある。黒いワンちゃんはどうも・・?にがてである。

眼も黒、鼻も黒、全体が黒いから写り栄えがしない。そのてん白いワンちゃんは撮りやすい。

上の写真をみれば歴然。白と黒のコラボ・・?昔からしろくろ、はっきりしろ・・!

どちらが良くて、どちらが悪いのかはさておいて、しろ、くろは誰が見ても反対色。

さて・・その性格は?というと、これまた不思議・・?この2匹のワンちゃん、みるに?

どうも性格まで正反対か・・?

ガルガル君はおおかみ?フラン君はやさしそうな名前・・?ははーん・・?

名前の付け方が間違ったか?

ガルガル  「ちょっと!ちょっと! あんたって、いつも失礼な人だね・・!」

「もう少しまともな文章かけないのか・・?」

「ぼくがおおかみで、フランはやさしそう・・・?」

「あんたも、犬のみるめがないね・・?」

「人間社会でもよくいうだろー・・!ひとは見かけによらぬもの?犬も同じ・・!」

「フランはこわいぞーーーー!!!」「わかったか・・・?」

ごめんね!ガルガル君・・!またきてね・・!