まゆちゃん2歳・・愛嬌バツグン・・!

DSCF4361

5月21日PM6時、気温21度、晴れ、夕方になって大分気温が下がり始めて来た。

今日は一日中真夏並みのお天気・・暑過ぎる・・?

ホームページの書き込みを5日間休ませていただいておりました。まゆちゃんはきっと、

まちくたびれていることと思います。ごめんね・・!

まゆちゃん  「・・あんた・・! どこいってたのよー・・?」

「まがあくのは、わかるけどー・・?あまり、あけすぎじゃないかいー・・?」

「あんまり、あけすぎると顔もホテルも忘れてしまうぞー・・?」

「ほどほどにしろー・・! わかったか・・・! わかったら、うんとか、はいとか?

返事しろー・・!  おーい・・? きいてるのか・・? へんじしろー・・!」

私     「まゆちゃん、ごめん、ごめん・・ちゃんときいてる・・!心配無用・・!」

「実は、長野県佐久市に行って来た・・!疲れた・・!」

まゆちゃん   「あそんできて、疲れたはないだろー・・? なにしにいってきた・・?」

「つかれることでもしてきたのかー・・?」

「・・さては・・? 悪いことでもしてきたな・・? どうだ・・? へんじしろー!」

私    「・・うーん・・・? 悪いことはしてこない・・! でも、はじめての経験をしてきた・・!」

「楽しかったし、勉強にもなったし、農業の難儀さも経験した・・!素晴らしいだろー?」

まゆちゃん  「なんでも経験した方がいいぞー・・! ところで、歳いくつだー・・?」

私     「・・えーと・・?忘れた・・?」

まゆちゃん   「うそつくな・・!あたまは白いし、歯はパックマンだしー・・!そばによれば

カレイ臭・・!腹は最近メタボ系・・!うそついてもだめだー・・!」

「そのぐらいの歳になってから初めての経験しても・・おそいぞー・・!」

「経験ははやいほうがいいぞー・・! あんたは、経験しなくていいから、おとなしく

しごとしていろー・・! まてよ・・・?  あやしい・・?  もしかして・・?

あんた・・! だれかとグラブってる・・?」

私    「グラブルって・・?」

まゆちゃん   「あんた・・そんなこともしらないの・・?」

「もう少し、経験した方がいいぞー・・!」

「グラブルっていうのは・・グラグラ・・ブラブラ・・あんたのような人をいうの??」

「わかったかー・・! わかったら返事しろー・・!」

5日もまがあくと、こんな会話になってしまいます。あしからず・・?グラブったことはありましぇーん。

まゆちゃん またきてね・・!