ベル(額)とリンリン・・・思い出の写真持参

DSCF3359

9月27日AM7時、気温15度、秋晴れ、ススキの穂もゆれていない。快晴に近い

程のお天気に秋の深まりを感じる。3日ぶりの太陽なので今日は大忙し・・?

何故って・・? きのこ採り・・! 舞茸、さわもだしが私を待っている・・?

おにぎり2個と飲み物をザックにつめ護身用の杖を持ち野山を駆け巡るのである。

何故そうまでして山に入るのか?よく聞かれる。太古の昔から男は山に入り食料

を獲得し家族、仲間に分け与えることがDNAにインプットされているから本能に

逆らわず、したがうのみ・・なーんてね・・?本当は欲のかたまりか・・?

他人より多く採り、採れたものを自慢する・・?自己満足のなにものでもなーい!

そろそろ年だし、黒縁の額に入らないようにしないとね・・?

そうそう・・額に入っているベルちゃん、思い出の場所として同行してくださいました。

おとなしく見えてじつは、自己主張の強い、シーズー特有の性格、自分が間違ったことを

すると素直に認め、自分に非が無い時には猛烈に怒って主張する子だった。

そんなベルちゃんを連れての回想の2日間、きっとベルちゃんも大満足だったと思います。

ご夫婦の動物に対するやさしい心遣いがにじみ出るワンシーンでした。

有難う御座いました。10月またお待ち申し上げております。

DSCF3363 DSCF3365

故 ベルちゃん                  リンリンちゃん

二匹あわせて・・・ベルリン・・?   リンリンちゃんまたねー!