なんと!日本蜜蜂が・・・!食べてみたーい!

DSCF2285

5月26日AM6時45分、気温17度、くもり、でも明るい。風がないせいか春本番の空気

を感じる。

一週間ほど前、157号室にお泊り頂いたお客様から部屋のベランダに日本蜜蜂が巣を

作っているから大事にしたほうがいいとの事。

聞くところによると彼らが作る蜜は絶品であるが量が少なく2年に1度ぐらいしかとれな

いらしい、市販されている蜂蜜とは比較にならないほど美味しいらしいのである。

しかも性質がとてもおとなしくかわいいというのである・・?

こんな話を聞くと性格上夢中になってしまう・・!こと遊びのことになると徹底して夢中。

釣りについてもしかり、写真、植物、犬、昆虫採集(蛾)、模型等々・・!自分でもあき

れるほど・・・?亡き父がこんな私によく言っていました。どんな遊びをしてもいいけど

株とおんなには手を出すな・・・とね・・?

だから、私は父の言葉をいまだ心にとどめ、株とおんなに手はだしていない・・・・・・

おい・・おい・・朝からとんでもない話をしてしまった。お許しください。この件に関して

はご想像におまかせ致します。あしからず・・・?

さて、本題にもどりますが、こんな性格ですから蜜蜂を飼ってみなくちゃ気がすまない。

さっそくインターネットで飼いかたを検索、ほんとうに便利な世の中である。本を買う必要

がない。その情報量の多さには驚いてしまう。ありがたい・・・!

問題は日本蜜蜂の巣造り(木箱)である、時間があれば木材を買って造れるのであるが時間

が無い、だとすると買うしかない・・

さっそく注文、この28日までには届くようである。加えて、日本蜜蜂が好むキンリョウヘン

というラン科の植物があるらしく巣箱のそばに置いてやるとよく入るらしい・・?

だから、これも注文・・・!準備は着々とすすんでいる・・・!たのしい、たのしい・・・!

来年は皆様に日本蜜蜂の貴重な蜜をご馳走できたら遊びみょう利につきる・・・?なーんてね?

今日は新趣味の紹介・・・?いや・・!日本一の日本蜜蜂養蜂家をめざして前進・・!