ゆーきやこんこん!

DSCF1477            DSCF1470

12月2日午後4時半、気温マイナス2度、雪、ときどき強風。

上の写真は今朝7時頃撮影、ゆきだるまは朝9時半頃撮影。玄関まえにチョコンと置かれていました。

作者は横浜生まれの29歳、男子、雪が降ると急に精神年齢が下がる傾向にあります。

白いものが降りてくると、全くの子供、同然・・・?通路の雪よせ、帽子もかぶらず、雪とたわむる。

本人は寒くないらしい・・・?しかーも!  目が赤い・・! こんな雪だるまはじめてみた!

どこか不気味なゆきだるま、赤い目はななかまどの実だそうです。本人おおまじめに作ったようです。

もうひとつ・・!胴の部分が長い?  ボーリングのピンか?

この冬を越せば雪だるまの作り方も上手になっているかもね・・?

雪はいやなものと云う考えから、雪は遊び道具と、考えなくちゃ・・・?

そんな考えになれるだろうか・・・?挑戦・・・!