ヴィトンちゃん、お口を大きく開けてー!はーい!

DSCF1549

1月11日AM11時、気温マイナス2度、時々晴れ間あり、絶好のスキー日和。

スキーの後は是非温泉に入って疲れをとってお帰り下さい。

ところで、ヴィトンちゃんはおかぜをめされましたか?

先生にみせてくださーい!

はーい、大きく口をあけて・・!

「イやぁーん、はずかしいー、ばかぁーん、ちょっとだけよ!」

「どぉー?はやくみてよ・・!」

どれどれー?ヴィトンちゃん大変です!のどちんこが無い!大変・・!何処に置いてきたの?

「せんせい・・!ほんとうにお医者さんなの?」

「かぜとは、むかんけいでしょ!」

そうじゃないの!おおいに関係あるの!風に吹かれて飛んで行ったんだよ・・!

「だからどうなのよ・・?」「はやくおしえて?」

飛んで行ったから、かぜではない・・!

「かぜでなければ、なんなのよ?」「・・・どこがわるいのよ・・?」

えーーーと、言いづらいけどー?・・・・・・?

どこも悪くない・・!かわいいだけです・・!

「わたし、わかんない・・???」

大変失礼いたしました、また来てね・・!本当にかわいいヴィトンちゃんでした。